足首の捻挫とふくらはぎの打撲について

☆こんにちは。熊本県玉名市のてらもと整骨院です。

 

先日中学生の患者様が、

 

サッカーの練習試合中に足首のねんざと、

 

ふくらはぎを蹴られて打撲し、来院されました。

 

来院時は片足に体重をかけられず、

 

引きずりながら歩いていました。

 

高度整体治療をさせていただき、

 

施術を始めて5分ほどで体重をかけられるようになり、

 

走ることまで出来るようになりました。

 

その日の練習は大事をとってもらい、

 

次の日に来院された時も足首もふくらはぎも痛みがないようだったので、

 

練習に参加してもらい、

 

痛みなく、みんなと同じように練習出来たそうです。

 

当院での高度整体治療は、あまり知らない方が多いと思いますが

 

妙見活法というものを駆使した治療で、今回の中学生の患者様のように

 

一回で痛みが取れてしまうようなことがよくあります。

 

治療を受けられた方は、皆さんそろって

 

「なんで?」、「不思議?」、「たったこれだけで?」

 

というようなことを言われます。

 

痛くない、負担をかけない、優しい触れによる治療です。

 

スポーツによるケガや腰痛、肩こり、交通事故によるケガなど

 

どんな痛みでもご相談下さい!

 

一日でも早く回復させるように努めてまいります。

 

 

 

てらもと整骨院

 

0968-72-0058

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*