多いです。足の甲の痛み。このまま練習を続けると・・・(汗)

こんにちは、熊本県玉名市のてらもと整骨院です。

 

今日は「足の甲の痛み」についてお話しますね。

当院には小中高生から年配の方で、スポーツをされている患者様が

多数来院されておられますが、その中には「足の甲の痛み」を訴えて

来院される方も多くみられます。

特にサッカーや野球や陸上、バスケットボールにバレーボールなど

走る際踏み込んだ時や、ジャンプしようと踏み込んだ時などにより

痛めることが多いですね。

また、無理をして走り続けたりしても痛みが出たりします。

 

症状は押したりしても痛く、体重をかけたり、足首を動かしたり、

足の指を動かしても痛みが出ます。また、痛い部分を触って動かすと

擦れるような(みしみし)音を感じたりもします。

 

この「足の甲の痛み」は皮膚のすぐ下にある腱が炎症を起こしていることが

多く、酷くなると骨に負担がかかり疲労骨折に至ることもありますので

早めの治療をおすすめします。

このようなで症状でお困りの方は一度てらもと整骨院へご相談くださいね。