サポートの力‼

こんにちは。熊本県玉名市のてらもと整骨院です。

 

いよいよ夏休みがスタートです‼

 

でも‼ その前に・・・「県中体連」です!!今日からです。

 

今日は 『 簡単にできる‼ 効果時に体温を下げる方法‼ 』

試合中のタイムアウトやハーフタイム、攻守チェンジ中などにオススメです。

 

こんなシーン・・・見たことありませんか??

ベンチに座る選手に語りかける監督。ベンチの後ろでは他の仲間がタオルやうちわであおいだり、アイスパックなどを首の後ろに当てるシーン。。。

 

このアイスパックを首の後ろに当てるシーン思い出してください。

これをちょこっと、首の横のすじへ・・・ねらうは頚動脈です。

首の後ろに当てても気持ちいいですが、これでは効果的にはもったいないです。

選手の体温を少しでも下げます(これで身体の疲労感が楽になります。なので監督の言っていることが頭に入ってきやすくなりますよ)あとは、一番怖い熱中症を予防・・・ぜひ頚動脈にアイスパックを当ててあげてください。

 

ベンチや保護者の方のサポートは選手をより元気にしてくれます。

 

 

みなさんのいい試合を期待しています。

 

 

てらもと整骨院

予約優先制

0968-72-0058

腕があがらない

こんにちは。熊本県玉名市 てらもと整骨院です。

先日20代の女性が、肩の痛みで来られました。

手が前からも横からも肩の高さまでも上がらず、着替えも辛いような状態でした。

1週間前から思い荷物や軽い荷物の持ち運びで違和感があったようです。

こういう方・・・多いんです。

我慢していらっしゃる方いませんか??

このままにしていると、四十肩と呼ばれているような状態、『動かすたびに、寝返りのたびに、服を着替えるたびに』痛みが出る状態になってきます。

先日来られた患者さまは一度で腕もキレイに上がり、痛みも無い状態で帰っていただくことが出来ました。

「一度、来院する」ことがみなさんのお悩みを解消することにきっと繋がると思います。

 

予約優先制でしております。お電話お待ちしております。

0968-72-0058

 

高校球児‼今だからこそ、勇気を出して治療へ‼

こんにちは、熊本県玉名市のてらもと整骨院です。

 

来週の10日からいよいよ高校野球熊本県予選がはじまりますね!

どこが優勝するか楽しみですが、球児たちはみんな必死だと思います。

このために頑張っているからですね。

 

先日も練習試合で、自打球が左足首の上辺りに当たりかなり腫れもあり、

また、歩くのも痛みで歩きづらく体重をかけたり踏ん張ると激痛が走り

かなり酷い高校生が来院されました。

もちろん今度の予選にもレギュラーとして出場するそうです。

しかしこの状態では、練習も出来ずこのままでは出れないかもしれないと

不安になっていました。

 

でも、当院にお任せください!!

 

このままシップして安静にしてても正直、練習も出来ないし試合に出たとしても自分の力も発揮出来ず、また、最悪出れないかもしれません!!

 

そうならないように当院では早めの治療をおすすめしています。

ただ、早く治療すれば早く治るかっていうわけでもないのです。

 

治療のやり方にも関係します。

 

ふつうは、痛めたところを冷やして電気かけて終わりでしょう。

これだけでは酷い症状を早く治すことは難しいです。

実際そういった治療をされ、なかなか良くならず他院から移って来られる方は多いです。

 

じゃあ、他院と何が違うのか!?

当院では、九州でもここでしか出来ない高度整体治療をいたします。

打撲でも捻挫でも肉ばなれでもその時の体勢によって発生します。

痛いとこだけが悪いわけじゃないのです。

他に関係し痛みを誘発させていることが多いのです。

そういった関係ないようなところを触れたりして、

筋肉や関節などを調整することにより、早く痛みを取ることが可能です。

 

自打球を受けた高校生は、一回の治療で歩行や体重をかけたり

痛いとこを押しても痛みが取れてしまいました。

2回目は4日後に来院し、もうすでに練習を始めていました。

2回目の治療後は走ることも可能になりました。

 

なかなか練習を休めず我慢している方は多いと思いますが、

たった1回の治療でもかなりの効果を出すことが可能です。

 

ぜひ一度ご相談下さい。

 

最高の状態で試合に臨みましょう!!

 

 

てらもと整骨院

0968-72-0058