もう、緊張なんて大丈夫!!    てらもと整骨院

 

 

こんばんは、熊本県玉名市のてらもと整骨院です。

 

今日は   「緊張」   についてお話しますね。

 

先日、高校受験を控えとても緊張して、落ちたらどうしようと

考えてしまいプレッシャーになり、ご飯も食べれなくて困っている

女子中学生が来院されました。

 

緊張の内容は

3,4日前から緊張してご飯もちゃんと食べれない。

手が震えたり、足が震える。

顔がこわばる。

面接でちゃんと言えるか不安。

落ちたらどうしようと考えてしまう。

 

 

何で緊張するんですかね?

 

みなさんわかります?

 

でも、緊張感があった方が良いって

いうこともありますよね。

 

この緊張感と手や足が震えたり、

えっ、これどうしようかとあたふたしたり、

プレッシャーとなり不安になる緊張は違いますよね。

 

張りつめた心地よい緊張感で、

良い方向に体が無意識に動いたりするのは

心も体もリラックス出来て、ポジティブに考えている

からだと思います。

 

過度に緊張してしまうから心も体も自分でコントロール出来ず、

ネガティブにマイナス思考になってしまい

自分でどうしようも出来なくなるんでしょうね。

だから「緊張るな!!」って周りが

言っても本人はどうしようもありません。

 

しかし、当院ではそんな方のために

緊張せず、試験や試合で自分の力を

発揮させることが可能です。

 

本人が何とか緊張しないで自分の力を

発揮したい如何にかしたいと思っていれば

当院での治療で緊張しないようにすることが

可能です。

 

 

当院で緊張しないように治療をし、

高校入試を受験された女子中学生は

当日、緊張せず受験することが出来、

見事合格することが出来ました。

 

 

本当に良かったです!!

 

 

もし、同じように緊張したりまた、スポーツでの試合などで

緊張しお困りの方や、

なんとかしてあげたいと思っていらっしゃる保護者の方、

てらもと整骨院へご相談下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*