鵞足炎(がそくえん)について

こんにちは。

熊本県玉名市のてらもと整骨院です。

 

コロナウイルスの影響が続く中、どうお過ごしですか?

 

先日、小学生の女の子で

バスケットボールの練習中に膝を痛めて来院されました。

屈伸や片足に体重をかけるだけでも痛いという状態で、

学校やクラブの練習が休みの間に

治しておきたいということでした。

 

診察を進めると、走ったりジャンプ、

急な方向転換を繰り返し行うことで、

膝の内側の腱が集中する場所に炎症が起こる、

鵞足炎(がそくえん)という症状でした。

 

治療後はほとんど痛みもなく、

少しずつランニングを始めているそうです!

今のうちに治し、いい状態で練習を始めることが出来るよう

施術していきます!

同じようにお休み中に痛みをとっておきたいという方が

多く来院されています。

また、コロナウイルスを心配される方も多いので、

当院では治療時間がかかりすぎないようにし、

何度も通院しなくていいように早く痛みをとることを

心掛けています。

 

あなたのその痛み、

てらもと整骨院におまかせください!

 

 

てらもと整骨院

電話 0968-72-0058

LINE@ eke7730i

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*