遠征の特権☆

こんばんは☆

コンディショニングトレーナーの西川です。

1月11日から13日までの3連休はいかがでしたか??

私は、高校のチームのコンディショニングで合宿に参加してきました!!

合宿では、練習試合を行います。「いつものゲーム以上に素早く動かなければならない・・・。」

いろんなことを要求されます。

身体も心も時間もギリギリまでゲームをして、その後はケアの時間。

アイシング、ストレッチ・・・。それだけで終わってはいけません。

合宿の特権・・・。それは、『練習が終わって次の日の練習が始まるまでがケアの時間。』

と、いうことは・・・。→アイシング、ストレッチ、夕食、入浴、まだまだ時間がある!!ストレッチ、アイシング・・・。必要に応じて。

就寝、起床、散歩、ストレッチ、朝食、散歩。←ここまでがケアの時間。

こんな充実して、時間が確保されるのは合宿のみです。

今回の合宿で、足関節の捻挫や、ジャンパー膝での痛みを訴える選手もいましたが、中々練習に参加できていない私にとってはケガと向き合う貴重な時間となりました。

ケアがいかに身体を創り出してくれるのか。どれだけ、自分の身体と向き合えるのか。日頃から大切ですが、合宿だからこそ、しっかり取り組めた時間になりました。

帰り道・・・。渋滞に巻き込まれて5時間。眠気との戦い(゜-゜)笑

交通事故にだけは気を付けて無事に3連休を終えました☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*